現代家庭の電源事情

名古屋でタコ足配線による火災がありました

今回の震災による計画停電でも思い知りましたが、ホント電気無しでは何もできない

まあ実際大元の電力が来なかったら、どうしようも無いのですが、これだけ電気を使用する製品が増えた今でも家庭のコンセントは大して増えていない

わたしが子供のころは一部屋に1個、今でも(ウチはですが、、)2個

対して、電化製品は、、

3倍?5倍?


結果、場所によってはタコ足配線にしなきゃならない

そんな中今後期待の商品が出てました




現段階では、接続側の機器に受信する装置をつけないといけないので、微妙ですが
今後内蔵されれば

使えるっ

まあ某朝のワイドショー番組の司会者は

 「充電コードつなげばイイじゃねーか」

と曰わっていたらしいですが、その一手間を無くすことで次の進化があると思うのですヨ

将来的に家のドコでも給電できれば、タコ足配線なんてしなくても良くなるし

今は震災から、電気の利用方法について見直そう!って機運が高まっていますが、
便利になれた人たちがそんな変われるとは思えない


ならば技術的に消費電力をさらに減らすのが現実的

まあ節電意識は大事だと思いますが、今世間の人が言ってる
節電って、当たり前のことが多くないですか
(いない場所の電気はきるとかw)

そりゃ無駄遣いはダメですって

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック