職に貴賎なし

今日クリーニング屋での出来事。

無愛想な受付のお兄ちゃんが、何人も客が待ってる中で
電話を受けました
(後ろで洗濯物を整理する人が二人、、)

店員A「どうしたの?」
店員B「クレームみたい。割引されてないから**まで差額
     持ってこいって。」
店員A「じゃあ私が伝票探すから受付こなして」
店員B「・・・・」(無言で伝票を探す)


。。それから受付のお兄ちゃんは受付せず、次に注意されるまで
不機嫌な顔つきで伝票を探していました。

その後私の番となりましたが、彼は

「お待たせして申し訳ありません」

どころか、精算後の

「ありがとうございました」

もありませんでした。。
まあクリーニングの品質にも満足していなかったので、
今日の衣類を取りに行ったら、もう行かないでしょう。


「職に貴賎なし」ありきたりな言葉です。

多分境遇によって「そのとおり」と思う人もいれば、
「世間知らずの世迷い事」と思う人もいるでしょう。

私はといえば職業自体には貴賎は無いと思っています。

私自身一時期ガテン系の仕事をしていたことがありますが、
仕事終わり(まあ汚いってのはありますが、、)コンビニの店員の
蔑んだ目。
あれは忘れられないかなぁ

それから幾年月、今はネクタイしめて仕事してますが、
ガテン系もホワイトカラーも仕事自体何も変わらないし。

でもどんな仕事であれ、優先順位を付け、誠実に努めることが
基本でしょ

クリーニング屋のお兄ちゃんは、優先順位をつけませんでした。
仕事としては「下」です。
自分の職務である受付を誠実に努めませんでした。
「下の下」です

職に貴賎があるならば、彼が他の職業で有能な働きを示すでしょうか?
多分一緒です。

コンビニのバイトの子には蔑んだ目で見られたけど、当時の
先輩は別の仕事しても、優秀な仕事したんだろうな。

職に貴賎なし、ただ働く人の心構えのみ

って言われないように、自分も頑張ろ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック